読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかいな

「とかいな」は【子供とディズニーへ行く時に役立つ情報】をメインにお届けするブログです。

【子連れディズニー】Disney Mama Style(ママスタイル)は必見です!

f:id:toka-ina:20161019222332j:plain

こんばんは!たーふじ(@tokaina_fujita)です。

僕には2人の子供がいますが、夫婦で年間パスポートを持っているので、東京ディズニーリゾート内のことなら大体把握しています(自分で言うのもアレですが・・・)

でも、こんな家族は稀なので(笑)、例えば、子供の1歳の誕生日にディズニー行きたいけど、小さな子供を連れていって大丈夫なのか、食事はどうすれば?おむつはどこで替えれば?などなど、不安なことがいっぱい出てくると思います。

夫婦だけならちょっとくらい困ったってなんとか出来るけど、子供はそうはいきませんよね。

そんな不安なパパ、ママに必見のサイトがあるんですよ!これを見れば、子連れディズニーのバッチリ!

今日はそんなお話。

そのサイトとは「Disney Mama Style」

「Disney Mama Style」は、小さいお子さまをもつママたちの声から生まれた、東京ディズニーリゾートを楽しむママのためのお役立ち情報サイトです。

「子どもが小さいから、まだパークは早いかな」「いっしょに楽しむことはできるのかな」「おむつ替えや食事はどこですればいいのかな」「みんなはどうやって楽しんでいるのかな」・・・
そんなママたちの声におこたえし、東京ディズニーリゾートのママにうれしいサービスやおすすめのプランをご紹介いたします。
さあ、ベビーやキッズといっしょに東京ディズニーリゾートをディズニー・ママスタイルで楽しみませんか?

 引用元:Disney Mama Styleって?|Disney Mama Style

これはもう、書いてある通りですね(汗)

子連れで一緒に東京ディズニーリゾートに来ても楽しめるよう、各種案内がこのサイト1つにまとまっているので、初めてのディズニーもこれを見れば安心です!

じゃあ、どんな情報が載っているの?

代表的なものを3つご紹介!

1.ベビーセンター案内!

ママとベビーに便利なベビーセンター|Disney Mama Style

略して「ベビセン」

赤ちゃんの授乳や食事が出来るのはもちろん、もし万が一おむつや食事を忘れてしまった場合でも購入できるようになっています。また、突然の雨に備えて、ベビーカー用のレインカバーも売ってたりします。整ってますね!

ディズニーランドに2か所、ディズニーシーに1か所あります。ディズニーシーのベビーセンターだと、運が良ければピノキオとゼペットさんに会えるかもしれませんよ?

我が家も会って、子供と一緒に写真を撮ったこともあります。

2.子供に必要がありそうなグッズ一覧!

パークで買えるベビー&キッズグッズ|Disney Mama Style

大体はベビーセンターで売ってるんですが・・・

それ以外にもせっかくディズニーに来たのなら子供用に服やおもちゃを買ってあげたいですよね!この一覧を見れば、服やおもちゃを売っているところが分かります。

おもちゃであればディズニーランドの「トイ・ステーション」が1番多いようですね。ワールド・バザールをモンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”方面に抜けた、最後のお店です。

3.先輩ママたちの体験談が見れる!

先輩ママたちの体験談|Disney Mama Style

情報が揃っているとはいえ、やっぱり不安・・・そんなパパ・ママに嬉しい、先輩ママたちの体験談も載っています。良いことばかりと思いきや、怖がってた、とか、寝てしまった、とかの話も書いてあるので、安心できるのではないでしょうか?

ディズニーではシールを活用せよ!

突然ですが、子連れディズニーには欠かせないシールも紹介しておきます。

迷子シール

f:id:toka-ina:20161019213816p:plain

※画像引用元:ママにうれしいサービス|Disney Mama Style ©Disney

特に土日は人も多く混んでいるので、少し目を離した隙に「あっ!子供がいない!」なんてこともあるかもしれません。

そんな万が一の時に備えて、子供に迷子シールを貼っておきましょう!我が家の長男なんかすぐ剥がしそうですが(汗)、これさえ貼ってあれば、迷子になっても連絡がきます。もちろん迷子にならないことが1番なのですが、念には念を、です。

誕生日シール

f:id:toka-ina:20161019215326j:plain

※画像引用元:バースデーのとっておき | Disney Happiest Birthdays!  ©Disney

誕生日のお祝いの場合は、キャストさんから誕生日シールをもらいましょう!あ、これは子供だけじゃなくパパ、ママの誕生日の場合でも貰えますのでご安心ください(笑)

誕生日シールを貼ると、気づいたキャストさんはハッピーバースデーと祝ってくれます。また、キャラクターとのグリーティングでも気づいてもらえれば祝ってくれるので、これは絶対貼った方がいいですよ!

f:id:toka-ina:20161019215826p:plain

※画像引用元:「バースデーグッズ」の楽しみ方 | Happiest Birthday!  ©Disney

また、前はバースデーパスポートと呼ばれる入園チケットを買わないと貰えなかったのですが、最近はバースデーグッズのセットが買えます!(セットで3,500円)

誕生日シールと一緒に左上のバースデーロゼットをつけたり、バースデーミッキーを持たせたりするのもいいですね☆

まとめ

Disney Mama Style、意外と知らなかった人も多いのではないでしょうか?詳細は書きませんでしたが、「ママにうれしいサービス」のページでは細かいベビーカー貸し出しや、手荷物の預け方なども載ってますので、是非ご覧ください。

子連れディズニーにはもちろん不安もありますが、行ってみれば楽しいことがいっぱいあるし、家族の思い出も作れますよ!ちなみに我が家の長男は4ヶ月でディズニーデビューを果たしました(笑)

Disney Mama Styleを見て、子連れディズニーへの一歩を踏み出しましょう!

子連れディズニー関連情報はこれからも不定期でお届けする予定です。

 

ではまたっ!

 

子連れディズニー記事一覧

■第1弾:本記事

■第2弾:【子連れディズニー】TDL リロのルアウ&ファンのランチがオススメ!

■第3弾:【子連れディズニー】TDL スーパードゥーパー・ジャンピンタイムは必見!

あなたにオススメの記事

ディズニーの新生児グッズってあるの?2児のパパがまとめてみた

aden+ anais(エイデンアンドアネイ)のディズニーおくるみ発売!

百聞は一見にしかず!子供の「体験」をもっと増やそうと思った話